芝生化事例

トップページ » 芝生化事例(2009年 松代高校)

芝生化事例【松代高校】 -「リバーフロント方式」は長野県内の学校・幼稚園や保育園でも積極的に導入されています。-

2009年 松代高校

生徒たちが皆で協力し合い、芝生化に取り組んでいます。

松代高校の中庭の緑化に生徒たちが協力し合って、石拾い・敷き均し等に取り組んでいます。生徒たち自身が取り組み、参加することで、より芝生への愛着が増してゆく良い事例です。環境教育の一環としても、子どもたちの参加をぜひお勧めします。

 


施工中の様子

コア運搬
リバーフロントで排出したコアを、2tダンプで運搬し敷き均しやすいように配る。

石拾い
野球部員など、生徒達が参加しての石拾い。


敷き均し。
ダンプで配ったコアの山を崩し、できるだけ均一にレーキで敷き均す。

敷き均し完了。


転圧・撹拌・整地
敷き均したコアをバイブロレーキという特殊な機械で、元の土壌と混合しながら転圧します。

再度石拾い
整地後、表面にある石を再度拾いました。


2週間経過(拡大)
芝生と雑草がいっせいに芽吹きだしました。

2週間経過(全景)
まばらに芽吹いています。


1ヵ月後(拡大)
芝生と雑草がいっせいに芽吹きだしました。

1ヵ月後(全景)
雨が降りすぎて床が悪く、刈り込み機が入れません。
雑草が30㎝ぐらい伸びてしまい、芝生におおいかぶさっています。


自走式ロータリーモア
松代高校で購入した機械です。雑草も同時に刈り込めるため、お手ごろで便利と思えます。

長雨が続き、刈り込みが難航しています。


このページのトップへ