子どもたちの未来へ贈り物 小学生や幼稚園・保育園の校庭を芝生にしよう

私たちは、子供と地球の未来のために緑化を推進します。

 (一社)長野市開発公社は、校庭・グラウンドの芝生化を地域に対する社会貢献と位置づけています。単なる芝生化ではなく、長期的な視野に立ち、造成から管理を通じて子どもたちと一緒に芝という生き物について考え、大切にする気持ちを共有したいという思いです。
 私たちが有している経験、知識、技術、資源を地域に還元することで芝生化を実現し、現代の子どもたちを取り巻く環境を改善し、心身の健やかな成長に役立ちたいというのが私たちの願いです。

(一社)長野市開発公社 緑化プロジェクト
協力:AC長野パルセイロ・株式会社IHIシバウラ

長野県内の導入事例(一例)

  • 松代高校での施工の様子。

    松代高校

    生徒たち自身が手入れをし、芝生への愛着が生まれました。

    くわしく見る
  • 風間保育園のグラウンド

    風間保育園

    のびのびと、裸足で駆け回るサッカー教室が実現できました。

    くわしく見る